2018-05-16

CPUの温度を下げる

ラップトップPCを長年使っていると通常使用中にCPU温度が購入時に比べて高くなったりします。しかし、PCを分解してホコリを取り除いたり、CPUのグリスを塗り替えたりすることができない場合はCPUの性能を下げることで温度を下げることが出来る。

やり方はコントロールパネル→システムとセキュリティ→電源オプション→プラン設定の変更→詳細な電源設定の変更→プロセッサの電源管理→最大のプロセッサの状態→電源に接続を99%以下に変更、最小のプロセッサの状態を99%以下に変更。
cpu1 cpu2
100%で使用するとターボブーストやターボコアが働いてcpuが全力で仕事をするので、それを抑えることで温度が上がらないようにすることが出来る。99%だと定格クロックまでしか上がらない。
99%にしてゲームをしたり動画を見ても問題がないのでこのままPCを使用してます。

© ravness.com 2020

Powered by Hugo & Kiss.

Privacy Policy